【プレスリリース】「日産デイズ ルークス」の特別仕様車「Vセレクション」を発売

デイズと共にデイズルークスにも特別仕様車『Vセレクション』が発売になりましたよ。

それでは日産のプレスリリースになります。

「日産デイズ ルークス」の特別仕様車「Vセレクション」を発売

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川廣人)は25日、「日産デイズ ルークス」に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、同日より全国一斉に発売すると発表しました。

「日産デイズ ルークス」は、スーパーハイトワゴンのユーザーから要望の高い、広さと使い勝手を両立したパッケージングを実現し、便利で乗降性の良いオートスライドドアを採用するなど、お客さまから大変好評を得ている軽自動車です。昨年12月のマイナーチェンジでは、新たなエクステリアデザインの採用や、質感を向上させた特別なインテリアを設定し、さらに魅力を向上させました。また、同車の「エマージェンシーブレーキ」「アラウンドビューモニター」搭載車は、平成27年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価で、最高評価となる「先進安全車プラス(ASV+)*1」を獲得、併せて平成27年度からの新規評価項目「後方視界情報提供装置」にも対応し、その高い安全性能が実証されています。

今回発売する特別仕様車「Vセレクション」は、「日産デイズ ルークス」の量販グレード「X」および「ハイウェイスターX」をベースに、両側リモコンオートスライドドア、アルミホイール*2など、利便性の高い人気の装備を追加しました。インテリアにはエボニー(黒)色やプレミアムグラデーションインテリアなどの質感の高い内装*3を採用し、さらに魅力を高めています。

ボディカラーには従来の設定色に加え、「X Vセレクション」には、エアグレー(PM)のボディにブロッサムピンク(M)のルーフ*4の2トーンを、「ハイウェイスターX Vセレクション」にはブラック(P)のボディにピンクゴールド(M)のルーフ*4の2トーンを用意し、カラーバリエーションは全20種類*5と、さまざまなお客さまのお好みに対応できる設定となっています。

なお、株式会社オーテックジャパンは、今回の特別仕様車をベースとした「助手席回転シート」「助手席スライドアップシート」を設定し、同日より全国の日産販売会社にて発売します。

<全国希望小売価格(消費税込み)>

駆動 エンジン グレード ミッション 価格
2WD 3B20 X Vセレクション エクストロニックCVT 1,490,400
ハイウェイスター X Vセレクション 1,693,440
4WD X Vセレクション 1,611,360
ハイウェイスター X Vセレクション 1,814,400

エクストロニックCVT:無段変速機

*1 : 日産オリジナルナビゲーション搭載車のナビゲーション画面に、アラウンドビューモニターのトップビューとバックビューが表示された場合の評価
*2 : 「X Vセレクション」には14インチアルミホイール、「ハイウェイスターX Vセレクション」には15インチアルミホイールを設定
*3 : 「X Vセレクション」にはエボニー(黒)色内装、「ハイウェイスターX Vセレクション」にはプレミアムグラデーションインテリアを採用
*4 : 日産新色
*5 : ホワイトパール(3P)/ブラック(P)2トーン、オーシャンブルー(P)/ホワイトパール(3P)2トーンは、新色ブラック(P)/ピンクゴールド(M)2トーン、エアグレー(PM)/ブロッサムピンク(M)2トーンに変更となります。

以上がプレスリリースになります。

デイズ、ルークス、デイズル―クスの買取に強い一括査定サイト

フォローする